専門書、ビジネス書など30冊以上送料無料で宅配買取を行っております。古本買取のエコブックス(ecobooks)は、1冊1冊丁寧に査定。

甘い誘惑(・ε-。)⌒☆チョコイカガ

2013年02月14日 category : エコブックス店長日記 

 本日は「チョコレートの日」ではなく「バレンタインデー」でございます。

贈る相手は変化しつつも、あちこちにチョコ売り場が増設される事には何ら変わりなく(´ε` )

  正月太りも解消されぬまま…自分にご褒美という甘い言葉(笑)

 

 日本チョコレート・ココア協会のHPによると、昭和30年代から始まった習慣のようです。

50年以上も続いているとなると、もう立派な伝統行事ですね。

 

こんなイベントも国立科学博物館でやってます。

その名も『チョコレート展』↓

http://event.yomiuri.co.jp/chocolate/index.html

 

 この季節はちょっと濃い目のコーヒーとチョコレートがベストマッチ♡

それと、少しハードな0年代SF(*゚▽゚*)

読みだしたらノンストップ!伊藤計劃氏の「虐殺器官」

 読むまでかなりの期間、ツン読でございました。

 

映像が浮かび上がるような文章、それでいて翻訳モノかと思わせるような、淡々とした部分もあり、退屈せずに読みきりました。

読後感が良かったので、ハヤカワ文庫で出ている残り1冊をあわてて購入。

 

多分これもアタリ!!の予感です。

 
The Indifference Engine (ハヤカワ文庫JA)
伊藤 計劃 岡和田 晃
4150310602

このページのTOPへ